ラボラトリー長挨拶

「夢を途中であきらめなければならなかったこれまでの女性のために。そして羽ばたく未来の女性研究者のために。」

 金沢大学では研究・教育のさらなる発展に多様な人材の必要性を強く認識しています。これまでの社会的・文化的背景から,出産・子育て・介護などのライフイベントとの兼ね合いで女性研究者数が少ない現状に鑑み,男女共同参画を推進し,多様な研究人材が活躍できる研究環境の整備や,女性研究者の研究力強化,女性リーダーおよび次世代女性研究者の育成に取り組んでまいりました。

 これらの取り組みは,育児・介護で研究教育に十分な時間が取れない研究者への研究パートナーの配置や,育児休業明けにスムーズに研究を進めるための研究費の配分をはじめとして,財政的な裏付けが必要なものがほとんどです。昨今の厳しい財政事情の中,これらの取り組みを継続・発展させるために,お力添えをお願いいたします。この基金によって恩恵を受ける皆さんは,あなたの身近な人の未来の姿です。ぜひご協力よろしくお願いいたします。

金沢大学学長補佐(男女共同参画推進担当)
金沢大学男女共同参画キャリアデザインラボラトリー長
長谷部 徳子

  • 金沢大学の男女共同参画
  • キャリアデザインラボラトリー
  • DIVERSITY
  • HWRN
PAGE TOP