本文へジャンプ

YKK株式会社と「男女共同参画の推進に関する協定」
を締結しました!

平成28年11月24日、角間キャンパスにおいて、本学はYKK株式会社と「男女共同参画の推進に関する協定」を締結しました。
日本では、女性の研究者・技術者の割合が低く、特に理工系分野では少ない傾向にあります。そこで、ものづくり分野、理工系分野において、以前から繋がりが深かったYKK株式会社と本協定を締結することにより、「北陸地域におけるダイバーシティ研究環境整備の牽引」や「女性研究者・技術者の研究力向上とそれを通じたリーダー育成」、「次世代研究者・技術者育成を含めた女性研究者・技術者の上位職への登用促進のための基盤作り」を一層推進していきます。

「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」に認定、
シンボルマークを取得しました!


このたび金沢大学が「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」の認定を受けました。
石川県では、男女共同参画推進の具体的な取り組みを宣言する企業等を「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」として認定し、企業等の取り組みを支援、広く県民等に紹介することとしており、今回の認定は、本学での男女共同参画の取り組みが評価されたものです。 また、平成28年1月19日には石川県庁にて認定書交付式が行われ、山崎光悦学長が谷本正憲石川県知事から認定書を受け取りました。
なお、この「シンボルマーク」は、「くるみんマーク」同様に名刺、パンフレット等に使用することができます。

『シンボルマーク』のダウンロード[学内]

「子育てサポート企業」の認定を受け、
2回目の『くるみんマーク』を取得しました!

金沢大学は、次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づく基準適合一般事業主として認定され、子育てサポート企業の証である『くるみんマーク』を取得しました。

これは、本学が平成22年度から平成26年度までの5ヵ年の間に実施してきた「一般事業主行動計画」について、計画目標を達成するなど、一定の基準を満たしたことにより、平成22年8月(1回目)の認定に続き、平成27年5月25日付けで2回目の認定を受けたものです。(2つの星は、2回目の認定を表しています。)
また、7月9日には石川労働局にて交付式が行われ、石川労働局長から認定通知書が授与されました。
なお、この『くるみんマーク』を求人や名刺、封筒などに表示することにより、本学は次世代育成に力を入れている事業主であることの証として用いることができます。

   


『くるみんマーク』のダウンロード[学内]  

*認定マークの色彩はピンク色となっています。なお、その他の色を使用する場合は黒色のみ可能です。



 ▶▶平成22年8月取得の『くるみんマーク』(1回目)に関する記事はこちら

    

これまでの取組

これまでの取組一覧へ


その他

金沢大学 〒920-1192 金沢市角間町
金沢大学総務部職員課職員係 
TEL:076-264-5027/5038 
FAX:076-234-4011
e-mail:syokuin@adm.kanazawa-u.ac.jp
内閣府男女共同参画局