金沢大学学友支援室
金沢大学学友支援室
はじめに
学友支援室について
 2009年4月,本学の前身校・附属した学校の卒業生(修了生を含む。以下同じ。)を含む(1)卒業生に関する情報の収集,管理及び提供,(2)卒業生による同窓会,学年会,同好会等(以下「同窓会」)に関する情報の収集,(3)本学と同窓会との連携・協力,(4)本学の全学同窓会(金沢大学学友会)の組織化,等を目的に,卒業生・同窓会の総合窓口として設置されました。
   第11回金沢大学ホームカミングデイは、平成29年10月28日(土)に開催します。
更新履歴
 2017.10.12  ニュース・レター82NEW!
 2017.8.28  ニュース・レター81
 2017.8.28  第11回ホームカミングデイの開催情報を掲載しました
 2017.7.28  ニュース・レター80
 2017.5.24  ニュース・レター79
 2017.4.20  Kanazawa University Alumni Newsletter No.4
 2017.3.29  ニュース・レター78
 2017.1.26  ニュース・レター77
 2016.11.30  ニュース・レター76
 2016.11.30  ニュース・レター75(特別号)
2016.10.12  ニュース・レター74
 2016.8.22  ニュース・レター73
2016.8.17  第10回ホームカミングデイの開催情報を掲載しました
2016.7.29 ニュース・レター72
2016.5.26  ニュース・レター71
2016.4.18 Kanazawa University Alumni Newsletter No.3 
2016.3.29 ニュース・レター70 
2016.3.11 Kanazawa University Alumni Newsletter No.2
2016.2.4 ニュース・レター69
2015.11.27 ニュース・レター68
2015.11.27 ニュース・レター67(ホームカミングデイ特別号)
2015.10.8 ニュース・レター66
2015.8.17 ニュース・レター65
2015.8.17 第9回ホームカミングデイの開催情報を掲載しました
2015.7.29  ニュース・レター64
2015.5.29  ニュース・レター63
2015.4.27  Kanazawa University Alumni Newsletter No.1
2015.3.30   ニュース・レター62
2015.1.29  ニュース・レター61
2014.11.28  ニュース・レター60

短信1 12回北國銀行金沢大学同窓会「北國都会」開催


 99日(土)、第12回北國銀行金沢大学同窓会「北國都会」を金沢市内のホテルで会員193名うち97名が石川県をはじめ東京都、富山県及び福井県からも出席して開催しました。
 懇親会は、安宅建樹頭取(法文S48卒、金沢大学学友会副
会長)挨拶、山崎学長へ会員の募金による金沢大学基金への
寄附目録の贈呈、山崎学長挨拶、鳥越取締役(法文S57卒)
の乾杯発声により始まりました。
 余興として、金沢大学JAZZサークル「MJSModern Jazz Society )の演奏、そして恒例の新入行員の紹介では、今回  ▲前列左側 安宅頭取、
の幹事からの提案により、
安宅頭取、新入行員及び山崎学長  前列右側 山崎学長に
との写真を撮ることになり、これは、金沢大学(学生)から   囲まれた新入行員
北國銀行(行員)へのバトンタッチの形となりました。

 続いて校歌・寮歌の高唱、最後は、角地取締役(法文S58卒)の中締めにより、楽しいひと時を過ごしました。
             北國銀行金沢大学同窓会「北國都会」幹事 
                  伊谷 武人(経済学部 平成9年卒業)
                  松井  俊
(教育学部 平成21年卒業)

短信2

     東京研土会総会ならびに首都圏在住者同窓会開催 

726日(水)、千代田区麹町の弘済会館にて、平成29年度の東京研土会総会ならびに首都圏在住者同窓会が開催されました。

大学からは、宮島昌克先生、桝谷浩先生のお二人にご出席いただき、最近の大学の様子や今後の学域再編について、お話しいただきました。

今年度は、例年にも勝る連日の猛暑にもかかわらず、過去最多とも思われる総勢116名(新社会人4名含)が集まりました。懇談は終始活気に溢れ、最後には参加者全員で四高寮歌と金沢大学校歌を熱唱し、大盛会のうちにお開きとなりました。
            平成29年度幹事;町村 俊彰(工学部 昭和63年卒業)












                   全員での記念写真

   

短信3 金沢大学法経文学部同窓会 平成29年度 全国総会・懇親会 開催

826日(土)、金沢大学法経文学部同窓会の
平成29年度
全国総会がホテル日航金沢において
会員109名が参加して行
われた。平成27年度、平
28年度の事業報告及び決算報告
並びに金沢大
学基金への寄附実施の報告の後、役員改選では

安宅会長以下現役員が全員再任された。

引き続き記念講演会を開催し、今回は、金沢
にもゆかりの
深い、作家、エッセイストの嵐山
光三郎氏に、「魔がさす年
頃」と題して講演を
いただいた。

この後は懇親会に移り、まず、安宅会長から
山崎学長へ金
沢大学基金への寄附目録の贈呈が行わ   
学長と校歌を歌う出席者
れた後、来賓を代表して山崎学長から大学の近況や
改革の取組状況等のお話を頂戴した。この後、加納副学長の乾杯の発声で歓談に移り、各年代で旧交を温めあった。懇親会では、そこかしこで再会を懐かしむ場面も見られ、最後に全員で金沢大学校歌と北の都を大合唱した後、加藤顧問の中締めで、2年後の再開を約束しながら盛会のうちに終了した。

            法経文学部同窓会事務局長 鳥越 伸博(経済学部 昭和57年卒業)

短信4   「平成29年度 静岡研土会 浜松分会」 開催

92日(土)、平成29年度静岡研土会浜松分会を浜松市内で開催しました。静岡研土会は、会員数100名を超える大所帯であり、以前より賑やかく開催されてきました。しかしながら、静岡県は東西に長く浜松市からの参加となると、なかなかままなりませんでした。  

そこで、「浜松地区での開催を!」と声が上がり、平成
25
より本会とは別に、開催しています。今回が6回目、    
全員での記念写真
静岡県西部での開催でもあり、隣の愛知県からもご参加を
いただきました。例年通り、各出席者より、所属研究室、サークル、下宿の場所他+近況報告をいただき、その都度他の出席者より関連する昔話が加わり、古き良き学生時代を想いだしながら、楽しい時間を共に過ごすことができました。 
 
 昨年は、幹事の卒業アルバム(S58年卒)で盛り上がりましたが、今年は、幹事の娘の卒業アルバム(H26年卒)を持参し、環境デザイン系の最近の研究や恩師の現在の写真などに歓声を上げていました。「校歌」と「四高寮歌」の斉唱と共にクライマックスへと突入し、大盛況のうちに閉会となりました。静岡研土会浜松分会の益々の発展を祈願し、結びとさせていただきます。
                   静岡研土会浜松分会幹事 皆川秀逸(工学部 昭和58年卒業

      




                                                Kanazawa University Alumni Office
                                     Kakuma-machi,Kanazawa-shi 920-1192,Japan