HOME心と身体の健康・悩み事アドバイス教員
 アドバイス教員

〈アドバイス教員〉

  • ★あなたには,一人ひとりにアドバイス教員がついています。学類等や学年によって,どの教員がアドバイス教員になるかは違います。割り振りされている,クラス担任が兼ねている,研究室の教員や指導教員が兼ねているところなどがあります。自分のアドバイス教員が誰なのかを必ず確認しておいてください。
  • ★アドバイス教員の役割は,あなたが学生生活をスムーズに送る応援をすることです。学業面や生活面のわからないことを聞いたり,相談したりしてください。適切な情報を教えてくれたり,よい相談先を紹介してくれたり,アドバイスをしてくれます。
  • ★アドバイス教員とうまくいかないなぁ…,意思の疎通ができないなぁ…,など悩んでいる場合は,所属学類等の学生課に相談してください。きっと提案をしてくれますよ。

先輩のつぶやきコラム-1-

本学には担任の教員はいません。でも一人ひとりに必ずついてくれるアドバイス教員がいます。悩みがあれば,気軽に相談してみてね。

★各学類等のアドバイス教員は次のように準備しています。

  • 融合学域(全学類):1年次から各学生にアドバイス教員を配置し,2年次以降も指導教員漸次増員制を敷いています。
  • 人文学類:1年次は入学後,アドバイス教員の氏名,連絡方法などを通知します。2年次以降は,所属する分野の教員がアドバイス教員です。
  • 法学類:各学生にアドバイス教員を配置しています。
  • 経済学類:1年次から各学生にアドバイス教員を配置しています。演習配属後(3年次以降)は,演習担当教員がアドバイス教員です。
  • 学校教育学類・地域創造学類:1年次から各学生にアドバイス教員を配置しています。学年が進んで指導教員が決定すればこの教員がアドバイス教員です。
  • 国際学類:1年次は,アカデミックスキルの担当教員がアドバイス教員です。2年次以降は,所属コースの教員がアドバイス教員です。
  • 理工学域(全学類):1年次から各学生にアドバイス教員を指名しています。
  • 医学類:各学年のクラス担任がアドバイス教員です。
  • 薬学類:1年次から各学生にアドバイス教員を配置しています。研究室配属後は研究室主任が選任した面談教員がアドバイス教員です。
  • 医薬科学類:
    1年次から各学生にアドバイス教員を配置しています。
  • 保健学類:
    各学年のクラス担任がアドバイス教員です。
  • 総合教育部:
    各クラスの担任教員がアドバイス教員です。

※大学院学生にも指導教員以外に一人ひとりに面談教員がついています。詳細は,所属の大学院係等に確認してください。

ページの先頭に戻る