HOME »  むしとりあみ通信 »  里山保全 »  竹パウダーのコンポスト

むしとりあみ通信

氏名:中村晃規
専門:生態学
里山の動植物の話題,自然学校の日々の活動で感じたことなどを伝えます

竹パウダーのコンポスト

現代農業2009年4月号で紹介(p90~91)されていた竹パウダーのコンポスト.
記事を読んでから気になっていたこの商品を購入し,使い始めました.
福岡の主婦でつくるグループ「エコママ」が販売しているこのキット.
注文すると次のものが届きました.

R0012594.jpg

発砲スチロールの箱,竹パウダー,米ぬか,スコップ,布カバー.
一つのキットにこれだけ入って700円.送料は別にかかりますが,キット自体はかなり安いです.

R0012598.jpg

スチロールの箱に竹パウダーを3分の1くらい入れ,米ぬかを加えました.

R0012600.jpg

このままでは水分が足りないので,米のとぎ汁や水を加え,握ると固まるくらいまで湿らせました.
ある方からは米ぬかを追加して,多めに入れた方が良いとも聞きましたが,ともあれ,キットに同封されたものだけでやってみることにしました.

R0012602.jpg

この日出た生ゴミ(梨の皮,卵のからなど)を入れ,まんべんなく混ぜ,

R0012605.jpg

虫が入らないように布カバーを掛けました.これから毎日生ゴミを入れ→よくかき混ぜるを繰り返します.

記事によれば生ゴミは2~3日で消えていく,竹パウダーをつかっているのでニオイがでない,虫もこないとのこと.今後どのようになるか楽しみです.

このコンポストを試し,里山の保全活動でできる竹チップの利用につなげられればと考えています.
パウダーよりも大きな竹チップでコンポストができるのか.次はこれを試したいと思います.

ともあれ,竹パウダーコンポストの威力やいかに!

中村晃規 (2009年8月25日 09:46) | コメント(1)

コメント(1)

  • 高桑進 | 2009年9月 6日 09:14

    その後、竹コンポストは順調ですか?

    なかなか、面白い取組みだと関心があります。

    時々レポートしてくださいね。

最近のコメント