HOME »  むしとりあみ通信 »  2008年1月

むしとりあみ通信

氏名:中村晃規
専門:生態学
里山の動植物の話題,自然学校の日々の活動で感じたことなどを伝えます

2008年1月

雪が降りました

久しぶりにまとまった雪が降りました.
昨シーズンは記録的暖冬.今シーズンも多少は降ったものの,除雪をするほどではなく,これだけの雪が積もったのは本当に久しぶりです.

IMG_0926-01.jpg

IMG_0925-01.jpg

IMG_0927-01.jpg

ただ天気予報によれば,この雪も一時的なもので,週末,週明けは気温が上がるとのこと.来週の雪だるままつりまではもたないでしょう.

中村晃規 (2008年1月17日 11:35) | コメント(1)

薪割り

昨日はスタッフの中国出張,自然学校からのお知らせ発送に加え,金沢ケーブルテレビの番組出演があり,一日中バタバタしていました.うってかわって今日は比較的時間に余裕があり,「それでは少しでも」と薪割りをしました.
薪は1月27日の「雪だるままつり」で使うもの.明日はどうやら雨が降りそうなので,繰り上げで.
30分くらい,あらかじめ30cmくらいに玉切りしてあったスギの丸太と格闘.昨年作った薪棚に積み上げました.

IMG_0919-01.jpg

混じっている四角い材は,お家を建てた時の廃材.今日,私が割ったのは,記念館裏手の杉林を整備したときに出た材です(里山バイオマスの利用?).

途中見学の方が来られ,「薪割りは手作業ですか?機械は買わないの?」と質問.「予算もないですからねぇ」と答えましたが,こういう作業は楽しまないと.オノで薪割りなんて,なかなか経験できませんし.

とはいうものの,肉体的にはしんどいです.終わったときには手の握力がなくなり,腰もちょっと痛くなりました.

中村晃規 (2008年1月11日 14:30) | コメント(0)

明けましておめでとうございます

皆様,あけましておめでとうございます.
昨年,29日から休館していました角間の里も,本日1月4日から新年のスタートとなりました.
年末年始に心配されていた雪もそれほどでもなく,金沢市内の雪はほぼとけたようです.
しかしながら,ここ角間キャンパスはさすが山の中.本日の角間の里周辺は雪景色でした.

IMG_0917-01.jpg

まぁ地面も見えており,雪かきの必要もないくらいですが,街中との違いを改めて知らされました.

新年を迎え,角間の里山自然学校はさらに忙しくなりそうです.
1月には能登空港でおこなわれる 「トキ」シンポジウム
「角間の里」での「雪だるま祭り」.
2月に入ると珠洲市で「キノコフォーラム」が開催されます.
昨年10月にスタートした 能登里山マイスター養成プログラム の第2期生の募集もスタートします.

皆様,本年も角間の里山自然学校をよろしくお願いします.

中村晃規 (2008年1月 4日 10:10) | コメント(0)