自己管理ということ緊急連絡先AED設置場所 
きぃつけまっしホームへもどる
HOME心と身体の健康管理・悩み事アドバイス教員
 アドバイス教員

〈アドバイス教員〉

  • ★皆さんには,一人ひとりにアドバイス教員がついています。学類や学年によって,どの教員がアドバイス教員になるかは違います。割り振りされているところや,クラス担任が兼ねているところ,ゼミや演習の教員が兼ねているところ,指導教員が兼ねているところなどがあります。自分のアドバイス教員が誰なのかを必ず確認しておいてください。
  • ★アドバイス教員は,皆さんが学生生活をスムーズに送る応援をする役割です。学業面や生活面のわからないことを聞いたり,相談してみてください。適切な情報を教えてくれたり,よい相談先を紹介してくれたり,アドバイスをしてくださるでしょう。
  • ★アドバイス教員とうまくいかないなぁ。。。意志の疎通ができないなぁ。。。などお悩みの場合は所属学類の学務係に相談してみてください。きっと相談に乗ってくれますよ。

先輩のつぶやきコラム-4-

「一人一人に必ずついてくれるアドバイス教員,いざというとき心強いよね」

★各学類のアドバイス教員は次のようになっています。

  • 人文学類:
    1年生は,学生生活委員,2年生以上は専門分野教員がアドバイス教員に相当します。
  • 法学類:
    各学生にアドバイス教員を配置しています。
  • 経済学類:
    1年生は初学者ゼミ担当教員,2年生は基礎演習担当教員がアドバイス教員に相当します。3年以上は演習担当教員がアドバイス教員となります。
  • 学校教育学類・地域創造学類:
    1年生から各学生にアドバイス教員を配置しています。学年が進んで指導教員が決定すればこの教員がアドバイス教員の役目をします。
  • 国際学類:
    1年生は,初学者ゼミの担当教員がアドバイス教員です。2年生以降は,所属コースの教員がアドバイス教員となります。
  • 理工学域(全学類):
    1年次のときからすべての学生にアドバイス教員を指名しています。卒業年次は指導教員がアドバイス教員となります。
  • 医学類:
    各学年のクラス担任がアドバイス教員となります。
  • 薬学類・創薬科学類:
    各学生にアドバイス教員を指名しています。研究室に配属後は研究室主任がアドバイス教員となります。
  • 保健学類:
    各学年のクラス担任がアドバイス教員となります。
ページの先頭に戻る